読み込み中…

READY TO ROCK?

Click the button below to start exploring our website and learn more about our awesome company
探索を開始

フェラ友

 その日は、用事もなく退屈をしていました。
彼女がいないため、デートも無し。
友達たちともスケジュールが合わず、1人でファストフードで飯を食っていました。
なんの気無しに、出会い系アプリを操作。
人気の出会い系アプリは、いつ見ても掲示板に投稿があります。
今スグのところを見てみました。
すると、今からFでさっくりとって書き込みされたばかりの投稿がありました。
フェラ友募集していたのが、18歳の女子大生です。
興味本位で連絡を入れたところ、素早く返事が到着しました。

 退屈しのぎにと、フェラ友募集の女の子に声をかけたのですが、割と近くにいて驚きました。
「至急、お願い出来ませんか?3000で、いいんです」
金額提示も、格安でした。
緊急性のあるフェラ友が欲しかったその女子大生、菜々ちゃん。
近距離にいるため、とりあえず会ってみることにしました。
フェラ抜き

 写メを送信してもらっていましたから、待ち合わせ場所でも、すぐ相手が見つかりました。
マジ、こんな可愛い女の子が、フェラ友探してたの?と驚くばかりでした。
小顔で、愛らしい童顔。
サラサラの黒髪が半端じゃない魅力。
満面の笑みで近づいて挨拶。
「すぐに大丈夫ですか?」
菜々ちゃんが言うので「もちろん、すぐお願いするよ」と答えると安心した表情でした。

 人目のない公衆トイレで、女子大生の菜々ちゃんにイチモツを慰めてもらって行きました。
とにかく相手の顔が可愛いから、それだけで快楽が倍増でした。
彼女もいないから不満も強い。
ムスコは元気いっぱいに硬直。
それを夢中になって舐めまくる菜々ちゃん。
究極的な快楽が頂点になり、可愛い女の子の口の中に真っ白い液体を吐き出してしまったのでした!

 暇つぶしにと見ていた出会い系アプリで、フェラ友発見。
可愛い女の子に舐めまわしてもらい、納得の支払いでした。
即尺
フェラをトイレでする

error: Content is protected !!