読み込み中…

READY TO ROCK?

Click the button below to start exploring our website and learn more about our awesome company
探索を開始

肉便器

精神的に病んでた時って自分が肉便器状態になるまで身を落とすことで、安心するっていう症状がでること、ありませんか?
私はその状態でしたね。
肉便器状態に身を置くことで、自分が無価値である、自尊心なんて持てない状況でい続けることによって、自分が決断しなくてもいい存在だとどこかで安心しているんです。
学校でイジメにあって、それから摂食障害を併発。その後、ウツだと診断されました。
もともと、人に依存するところがあって、もうなんか・・・色々自分で何かをする、自発的な行動とか選択とか、できなくなっちゃったんですよね。
流されるまま、生きているのがしんどい、自分で息して、生きてることがもう罪悪感っていうか。
肉便器状態で、男からどーでもいい扱いをされることで、逃避していたのかもしれません。
今は、こうして、自分の過去について振り返って客観的に分析することができるようになりましたが、当時は出口のない行き止まりで閉塞感が半端なかったんですよね。
肉便器
肉便器扱いされることで、相手に道具のように扱われることで、自分は人間じゃないんだ、他の人間が私の使い道を考えるべきで、自分は何も選択しなくていいんだ・・・
そういう逃避なんです。
自分でいることがめんどくさい、自分でいることから逃れたい。だから、他人に肉便器扱いさせて、選択をゆだねているんです。
逆に肉便器扱いしてこない人のことは嫌いでしたね。
何が好き?どうして欲しい?ってこっちのことを思いやれる人間のことの方が苦手でした。
YYCアプリ
出会い系アプリ

error: Content is protected !!