ひまトークというセフレアプリを利用してみたのですが、桜井日奈子ちゃんにそっくりな女の子とのやりとりを始めることができたのです。
僕自身彼女のファンだったし、こんなに可愛らしい女の子とエッチができれば最高過ぎるなって気分になっていました。
浮かれた気分でメッセージの交換を楽しむこともできて、本当にこのアプリを使って良かったなって思ったのです。
やっぱりネットでの出会いは出会い系アプリが一番だな、そんなこと感じてしまっていました。
話の展開がとても速かったのです。
それというのも相手も大人の関係を前提と考えていたので、こちらの誘いもすぐに乗ってくれました。
「◯◯当たりでアポができますか?」
彼女の方から待ち合わせ場所を指定してきましたから、それを承知して会うことにしたのです。
アポが決定した瞬間スマホを握り締めながら飛び上がってしまいました。
やっと僕にもチャンスがやってきた、春が訪れるのだって感じで激しく心臓が動きまくってしまいました。
あんなに可愛い女の子とセックス前提で待ち合わせできるのですからね。
今までにない幸福感と興奮を覚えながら、待ち合わせ場所まで出かけていく事になったのです。
きっとあの可愛い女の子が目の前に現れたら、緊張してしまうななんて考えながら、その後のホテルでも展開なども脳裏に描いていきました。
待ち合わせ場所に到着して、相手の女の子がやってくるのを待つことになりましたが、この待つ時間がとても長く感じてしまったものです。
あれだけ可愛い女の子とホテルに入る事ができるんですからね、早くやってこないかもって気持ちがとても強くなってしまっていたのです。
その時、不意に「重雄さんですか」と声をかけられたので、そちらの方に向いてみたのです。

やっと相手の女の子が現れた…と思ったのですが、そこにいたのはあのプロフの写メで見た可愛い女の子ではありませんでした。
まったく違う顔立ちの女の子が僕を見ているのです。