セフレアプリのひまトークで桜井日奈子ちゃんにそっくりな女の子と待ち合わせしたはずだったんです。
だけど、待ち合わせ場所で僕の目の前に立ったのは、桜井日奈子ちゃんではありませんでした。
まったくの別人、芸人さんの山田花子にそっくりの不細工な女の子に声をかけられてしまったのでした。
いったい何事が起きてしまっているんだ、そんな感じでした。
これはなにかの間違いに違いない、だけど僕の名前をしっかりと呼んだしな…それで「はい」と返事をしてみたら「よろしく」と返されてしまったのです。
紛れもなく待ち合わせ相手が、この山田花子そっくりの女の子だったのでした。
そんなバカなって感じで、写メとまったく違うってなかなか言い出すこともできないし、そんな僕をみてか「行きましょうか」と言われて、断ることもできないでそのまま付いて行くことになってしまったのでした。
何だかモヤモヤした感じがやたら強くって、それでもホテルに入って相手がシャワー浴びてバスタオル姿で出てきましたからタオルを取ってエッチをはじめて見たんです。
そしたらすぐに挿入の要求でした。
えっ?もう挿入なの?って感じで、コンドームをつけてブサイクの女のオマンコに挿入。
まったく気分も盛り上がらないし、さらに拍車をかけて相手が反応してくれないのです。
それでも欲求不満のチンコはフル勃起でしたから、オマンコの穴の中で動かして射精していきました。
僕の射精が終わったらすぐにバスルームに向かって着替えてきました。
「約束の2万円をお願い」
こんな事をいきなり言い出してきたのです。
「ただまんじゃなかったの?」

思わず口をついて出てしまったのでした。
彼女が言うには、ちゃんと掲示板にホ別2と書いてあったと、不細工な癖に怒り出したのでした。
さらに脅迫めいたことまで言い出してしまい、さすがに怖くなったので支払いをしてホテルを出て行くことになりました。
会ってからホテルを出るので、トータル時間が30分でした。